山梨県にある甲府市立善誘館小学校のホームページです。

11月7日(水)城東病院で月一回開催されるオレンジカフェの時間に,4年生は2回目の訪問となる城東病院にお邪魔して,「元気いっぱい交流会」を行いました。

この交流会に向けて,どのようなことを一緒に楽しんだら患者さんが喜んでくれるか,事前に考えていくつかのグループに分かれて準備をしてきました。

「将棋」「トランプ」「百人一首」「折り紙」「紙芝居,読み聞かせ」「ピアノの演奏」「お手玉,剣玉,あやとり」といった,それぞれ自分たちで考えてグループを決定しました

当日は,自然に視線を合わせたり,優しく丁寧に教えたり,一緒に真剣に楽しんだり,一生懸命という言葉がぴったりな子供たちの姿に,私はもちろんのこと,病院のスタッフの皆さんも感心していました。

交流会の最後には,運動会で踊った「ダンシング・ヒーロー」をキラキラのボンボンを手にノリノリで踊りました。一緒に踊る患者さんもいて手拍子の中,とても盛り上がり全員が一体となって楽しんでいました。

今回の交流会での生きた学びを大切にし,また訪問する機会を作って,更に交流を深めていけたらと思います。子供たちも「先生!また行こうよ!」と,とても意欲的です。自分たちにできる福祉について答えが見えてきたのかもしれません。